行事のご案内

藤沢智子(東北放送アナウンサー)講演会

徳本寺では毎年、9月23日に彼岸会法要を行っている。これまでも法要に併せて、講演会・落語会・コンサートなどを催してきた。今年は、東北放送の名物アナウンサーである藤沢智子さんにお出でいただいた。「残しておきたいおらほの言葉」という講演であった。本堂から溢れんばかりの約300名檀信徒は、次々繰り出される「おらほの言葉」に、笑い且つ大きく頷いていた。中でも仙台弁の代表的な言葉「いずい」を、全国に広めようということで大いに盛り上がった。「いずい」については、「法話」のページを参照。
3.jpg
2.jpg
1.jpg

最近の記事

徳泉寺写経会

徳泉寺(徳本寺の末寺)は東日本大震災の大津波ですべての伽藍は流されましたが、本尊さま(一心本尊)は奇跡的に発見されました。その本尊さまの下に全国から寄せられた「はがき一文字写経」の功徳で、本堂が再建されました。 一心本尊さまが見守る本堂で、写経をしてみませんか。慌ただしい日々に、ちょっと心を休めて一心に写経してみましょう。みなさまの願いを一心本尊さまにお預けください。 ●毎月第2土曜日 午前... [続きを読む]

「東日本大震災復興祈願法要」と「追悼法要㏌千年塔」

東日本大震災復興祈願法要 大震災から10年プラス1年目に、想いを新たに前を向く―3.11その先へ― 徳本寺に江戸時代から伝わる大般若経600巻を大勢の和尚さんが転読(扇のように広げて読む)して大震災からの復興を祈願します 大震災で亡くなられた方のご供養も行います 午後2時46分に鎮魂の大梵鐘が鳴り 追悼の御詠歌もお唱えします ●3月6日(日)午後2時 ●徳本寺本堂 ◇演奏 ―大震災を忘れず今... [続きを読む]

施餓鬼会(せがきえ)と清興「紙切り」

~彼岸会の先祖・水子の供養法要~ 〝空青く松も緑のみ仏に 子らが捧げる彼岸花かな〟(「彼岸御詠歌」より) ●9月23日(木・秋分の日)午後2時 ●徳本寺本堂 ●回向料:供養塔婆1本 3,000円 ◇施餓鬼会(先祖・水子供養法要) ◇御詠歌奉詠 ◇清興「チャリティ寄席 紙切り」 出演 林家 花 ※新型コロナウイルス感染に配慮して、体調を整え、マスク着用にてお参りください。 【問い合わせ:0... [続きを読む]